ECOなんとかには騙されるな

冷蔵庫の調子が悪いので、買い替えるべくお店に行ってきました。
価格がピンキリなんですが、日本製ってかなりのボッタクリ価格ですね、いやはやびっくり。
年間の電力料金目安が9000円程度のものは約10万なのですが、5000〜4000円のレベルのものだと20万越え。7000円前後のレベルでも15万します。差額から計算すると、10万÷4000円=25年と、まったく元が取れない計算。もちろん「エコだぜ!」という自己満足のために高価な品物を買うのは構いませんけど、まともじゃないな。
それと驚いたのが、売価43万!なんて冷蔵庫の存在。何にそんなに金をかけているのやら。表面に意味有り気なランプ類がついてましたが、無用だな。
同じように洗濯機も5,6万から30万までなにがどう違うのやら。とにかく「ECOなんとか」と名打ってのボッタクリはどこまで続くんだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です