しつこいspam

ここ3カ月ほどしつこいspamが届きます。曰く「オレサマは凄腕ハッカーで、おまえのシステムは完全にコントロール下にある。何もされたくなければいくらかを払え(大意)」ということ。最初は英文で、次にハングル、簡体中文で届きますので、この時点でspam決定。

くだらないので放置していますが、今のところ何かが起こる雰囲気は無し。流行りのランサムウェアに見せかけた詐欺なんでしょうね。本当にやる気ならもうとっくにやられているはずなんで、何が起こるのかワクワク(?)しながら待ってみますか。

どうせ何も起きないでしょうけどね。


「しつこいspam」への4件のフィードバック

  1. 今年も一年お世話になりました。
    歳をとるとともに時間の過ぎるのがますます早くなる気がします。
    まだ仕事を貰えているから良いいので、仕事も無くなったら気力も無くなってしまうかも。
    ブログを書くにもかなりの気力と馬力が必要ですね。
    来年もよろしくお願いします。

    1. 刺激が少なくなるのか、刺激を感じなくなるのか… どちらにしても確かに一年はあっという間ですね。
      文章もある程度の長さの文章は書く癖をつけておかないとなかなか書けません。もちろん読む側にもそれなりの準備というか覚悟が求められますが。昨今はSNSばやりで2行以上の文章を書くと「長い」と文句が出る始末です。
      興味が有って買いまくった本(単行、新書)が12冊も貯まっているので、国語の訓練として休みのうちに読んでおこうと思います。全部は読めそうもないですがね。

  2. 明けましておめでとうございます。
    寝正月しています。
    わたし 本は買っても読むのは最初の数ページ、最後までたどり着けません。

    1. コメントありがとうございます。なんとか「酒」と戦いつつ2冊読了しました。一冊目は白井聡氏の『「戦後」の墓銘碑』、二冊目は森山高至氏の「非常識な建築業界」。
      白井氏はどちらかと言うと、右派に属す人なのですが、世の中全体が大きく極右方向にシフトしてしまったので中道左派に見えてしまう人です。森山氏は多方面に渡っていろいろと発信されている人で、その分敵も多い人ですね。
      次は宮台真司氏にするか片山杜秀氏にするか… 宮台氏はちょっと重いので、片山氏にしますか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です