やること

漠然と今年はGAME言語でもいじってなんて思ってましたが、仕事が始まってみるとやらなきゃならないことを思い出しました。

  1. 見積依頼書と注文書を現在のWORDベースからEXCELベースへ移行。
  2. 仕様書、取説等のフォームを現在のWORDベースからTeXベースへ移行。
  3. 職場のサーバーに使用しているOSのUpgrade

1については通常見積作業ではExcel使って集計しているのでこうしておいたほうがいろいろと便利なのでさっさと移行させちゃおう。ExcelってWordと違って複数文書をまとめておけるので便利だし。ただしこれはネ申Excelと一緒で、おそらく正しくないExcelの使い方なんだろうな。
Wordも5.0の頃は複数文書を取りまとめた形でひとまとめにして扱えたと思ったのだけど、次のバージョンであっさり無くなったんだよな。

2についてはWordの問題が最大級。最近のバージョンだと設定が悪いのか、スタイルがころころ変化しやがるので、修正に時間がかかる。勝手に現在使用しているスタイルが変化されるのは非常に迷惑。
20年くらい前にWordの力不足に頭にきてTeXを使用して文書作成して居たけど、もともと学術論文用のシステムなので、仕様書形態には向いていないことがわかり、以後Wordと戦いながら文書を作っていたのが実態。
一番困ったのがページ罫線の概念が無いこと。これはもともとWordにも無くて日本独特だったりするんだけど、なんか無いと落ち着かないんだな。
先頭ベージだけ罫線付き枠組みで形を整えて、2ページ目以降はヘッダー、フッターに太めの区切り線をいれてやれば見た目も落ち着くはず。

さぁテンプレートとマクロを作ってしまおうと言う段で、TeXの文法をすっかり忘れていることに気がついたのでした。まずは参考書を買って勉強し直しだな。

3については来年で現在使用しているCentOS6.x系のサポートが打ち切りになるので、その前に7.x系に移行させないと。
システム制御が大きく変わったのと、httpサーバーのバージョンが変わってこちらも定義ファイルの書式から置き場所まで変わっているので移行は少々面倒かも。
またphpや基本データーベースが変わっているので、そのあたりの影響がどの程度出てくるのかも心配だし。

とりあえず仮想環境下であれこれテストして設定のコツを掴んでおこう。

「やること」への3件のフィードバック

  1. こんにちは、
    わたしGAME言語やりたいなんて言っておきながら気力がどこかに行ってしまいました。
    WORDとEXCEL わたしはEXCELオンリでWORDなんてここ10年以上使ったことないですね。
    EXCELは文書として図面関係に使っているのと、お世話になったVBAでのデーター処理関係や232Cを使ったコントローラでいまだにやっています
    使っているのは、慣れたEXCEL2003なんですけれど、Win10上のEXCELでもそのまま使えるので助かってます。
    バージョンアップなんてしなくていいのに、どんどんされて今のEXCELの操作出来ません。

    1. コメントありがとうございます。使い慣れたやつが一番とは言いますが、さすがにEXCEL2003はまずいですね。たぶんWindows XPを使い続けるよりもリスキーだと思いますよ。
      Excel VBAだとほとんど変わりがないので、新しい版でも全く問題なく使えると思います。と言うか、いつまでVBAはVB5の派生のままなのかが謎なんですが。さっさと.Net系に移行して欲しいですね。
      Excelで作った文書って結構見かけますけど、行頭・行末の処理が駄目なんで直ぐに分かります。行頭に禁則文字が来ても、行末位置がバラバラでも気にならない人もいらっしゃいますし、それはそれで一種の「流儀」だと思っていますのでとやかくは申しませんが、私はとても気になるので、使う気にはなりません。

      1. ありがとうございます。
        Windows XPでEXCEL2003 やばいですか。
        おまけに XP上でAutoCAD LT2002も使っているのですよ。
        PICのCCSコンパイラも10年くらい前のじゃなかったかな。
        いつまで働けるか判りませんが、EXCELぐらいは新しいやつに慣れなくてはと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です