しつこいフィッシングメール

ここ数か月の間、だいたい1日に2,3通のペースでフィッシングメールが届きます。
名乗っている組織は、Apple,Amazonが双璧。その他ではLINE,三菱UFJ銀行、JCBなど。さらに最近ではMicrosoft(OfficeのIDがどうたら)も現れて鬱陶しいこと夥しい。

フィッシングメール
フィッシングメールの例

ごく一部を除き、利用していないサービスばかりなので実害は出ませんけど実に鬱陶しいです。しかもいままでSpamとは殆ど無縁だったアカウントに届くのでなおのこと。

殆どがBotネットワークからの自動送信なので撲滅は困難なのでしょうがどうにかして欲しいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です