rebuildそして

面倒に思えた未処理リストの作成でしたが、2つほどpythonで簡単な処理プログラムを書いただけで処理できてしまいました。さすがにテキスト処理のツールが豊富なLinux(UNIX)だけのことはあります。
pythonも簡単な構造の言語ですがリストが簡単に処理できてビックリです。

2013年03月31日:ソフト関係コメント(0)jamano

Rebuild一段落

ようやく滞貨が無くなりました。まぁ全部がO3化されたわけではないのですが。
この先は導入済みとrebuild済みのリストを比較してrebuildの済んでいないやつをぼちぼち片付けますか。
リスト作りが面倒だなぁ。

2013年03月28日:ソフト関係コメント(0)jamano

spammerの考察

例のBaysideうんたら社からのSPモードへのspam、ヘッダーを読んでみるとだいたい110.50.109.80〜110.50.109.119から来ている雰囲気。なので迷惑メールフィルターでバッサリやれば平和と思ったのですが、範囲指定はできません。なので1点ずつ登録する必要があるとか.. なんと使えないサービス。これじゃ評判が悪くなるばかりだよな。

追伸:
どうも拒否アドレスというのはipアドレスのことでは無い模様。なのでまったく意味の無い作業だった。まったく使えんなぁ。

2013年03月24日:spammerコメント(0)jamano

ibusで「ぼ」が入力できない!

x64環境になったので、ATOKを入れるのが億劫です。なので標準のibus+anthyを使用しますが、なんと「ぼ」が入力できません。どうしても「ほ゛」になってしまう。
なんでかなぁといろいろ調べた結果変換テーブルに問題が有りそうと判明。
早速 /usr/share/ibus-anthy/engine/tables.pyを見たら、抜け落ちてました。
テーブルに無い奴は入れようが無いわけですが、テストしなかったのかな?
なので、以下のように一行追加。

kana_voiced_consonant_no_rule = {
u'か' : u'が',
u'き' : u'ぎ',
u'く' : u'ぐ',
u'け' : u'げ',
u'こ' : u'ご',
u'さ' : u'ざ',
u'し' : u'じ',
u'す' : u'ず',
u'せ' : u'ぜ',
u'そ' : u'ぞ',
u'た' : u'だ',
u'ち' : u'ぢ',
u'つ' : u'づ',
u'て' : u'で',
u'と' : u'ど',
u'は' : u'ば',
u'ひ' : u'び',
u'ふ' : u'ぶ',
u'へ' : u'べ',
u'ほ' : u'ぼ', <-- これが抜けてた!
}

これで無事に「ぼ」が入力できるようになった。めでたしめでたし。

2013年03月24日:ソフト関係コメント(0)jamano

うーーむ

先ほどのspamの中身
>貴女宛にメールが届くということは、その男性会員様が【既に貴女のメール代をサポー
>ト】してくれていると言う事になります♪
>貴女に既にメール代を出してくれている優しく、紳士な会員様とゆっくりお話しができ
いつのまにか女になってたよ... びっくりだ。

こちらで無い方(例のbaysideの方)は、まず入会確認の内容が届き、次に適当な内容が届き、さらにすぐに解約手続きを取らないと有料会員として登録するぞとの内容が着ます。
いずれにしても、中身を信じてアクセスすれば、
1. そのアドレスは生きていて
2. しかも持ち主は本気にしやすい(騙されやすい)奴
3. うまくすれば他の個人情報も頂き
とspammerの思うツボ。そしてこの情報は売買されてシステム金融のように次から次へと手を変えてやってくるようになります。

金払えときても、契約自体が成立していないので放っておけですね。

2013年03月24日:spammerコメント(0)jamano

さらにspammer

新手の奴
whois ghgvkar.com
created date: 2013-03-22 03:31:26
owner-organization: Whois Privacy Protection Service by VALUE-DOMAIN

とふざけてやがる。spammerの分際でコソコソしやがって。

2013年03月24日:spammerコメント(0)jamano

まだ続くspammer

先ほど届いたやつ
whois ewtui9tr.net
Created On: 2013-03-19 21:32:34.0
Registrant Name: Bayside Business Service Limited Liability Company
Tech Organization: GMO Internet Inc.

whois tkt3gxh4.net
Created On: 2013-03-19 21:32:31.0
Registrant Name: Bayside Business Service Limited Liability Company
Tech Organization: GMO Internet Inc.

whois t4omnzph.net
Created On: 2013-03-19 21:26:56.0
Registrant Name: Bayside Business Service Limited Liability Company
Tech Organization: GMO Internet Inc.

whois 339i7va9.net
Created On: 2013-03-19 21:26:28.0
Registrant Name: Bayside Business Service Limited Liability Company
Tech Organization: GMO Internet Inc.

とまぁ、全部同じところ。この会社(??)は有名な悪徳会社のようで、出会い系spamをもう2年以上ばらまいているらしい。いろんなドメインを使い捨てでspamをばらまくんだろうけど、よく金が続くもんだ。

2013年03月23日:spammerコメント(0)jamano

Blogシステム更新

もう4年も怠けていた更新。ようやくサーバー側で必要条件を満たしてくれたようなので更新です。
最初の一歩の時にpermissionの関係で躓きましたが、あとはスイスイ。
何が変わったのかよく判らないけど、うまく行ったのでとりあえずOKと。

2013年03月23日:ソフト関係コメント(0)jamano

spammer再び

携帯電話のキャリアをDOCOMOに変えて以来止まっていたspamですが、最近アドレスが漏れた模様でちょこちょこ届くようになってしまいました。ゲームか何かのアプリを入れたときにアドレスを抜かれたかなぁ。
まぁ、それは置いといて気分が悪いので、senderを晒していくことにしよう。
今日来たのはこの2つ。
vnv68paj.net,w3pox96b.net
どちらもランダムっぽい文字列というのが特徴。レジストラはどちらもspammer御用達のGMO、登録者はどちらもBayside Business Service。そして登録がどちらも3日前。

内容は毎度お馴染みの出会い系の変種で、親しげな内容のメールが届き、「続きはこちら」と怪しいurlに誘導されます。

2013年03月23日:spammerコメント(0)jamano

器用な運転

近頃街にやたらに増殖している器用な運転。いちいち曲がる前に一旦反対側にハンドルを切って車の向きを逆方向へ向けておいてからやおら進みたい方向に向かってハンドルを切り直します。とてもハンドル操作が忙しくなるのですがなくなる気配がありません。
たぶん車幅感覚がまったく身についていないので、側面と道路側の障害物との間隔が測れないのでしょう。なので大きく迂回するようなハンドル操作になってしまう...
まぁ、忙しいのはそういったヘッポコ運転をしている本人なので、どうでもいいのですけど、周囲の状況に関わらずハンドルを切り出すのは勘弁してほしいな。
一度だけ3車線の真ん中にいたときに、両端の車が逆にハンドルを切ってきたことがありました。当然両車は私の車線にはみ出してきます。行き場がなくなって急停止で難を逃れましたがあれには参ったな。

2013年03月21日:くるまコメント(0)jamano

DSPラジオ

DSPチップを利用してラジオをでっちあげようと思ったけど、価格の面で断念しましたが、探してみるとラジオ機能がもう出来上がっている専用チップを見つけました。こいつはだいたい4000円前後。これだけだと何もできないので外部にCPUをつけて制御してやらないとなりません。
なかなかおもしろそうなので、これで遊んでみよう。

2013年03月17日:Gadgetコメント(0)jamano

8GBの効用

メモリを増設したので、さっそくrebuildの続き。
ほとんどswapを使わなくなったのでとても高速になりました。また、増設前にメモリ不足で失敗したモジュールもあっさり成功するしで、かなりのご利益。
CPUを変えなくてもいいかなと思えるほどです。次の投資はやはりディスプレイだな。

2013年03月17日:ソフト関係コメント(0)jamano

メモリ到着

すったもんだだったメモリ。なんとか当初予定通りに到着しました。
さっそく取り付けをすませ、 PCを起動。自動的にsystem configrationの変更が走り、メモリテストまで実行したのにはびっくりです。さすがはサーバー機、こういうところが普通のPCとは違います。
さてFedoraを起動してシステムインフォを見たところ、
$ cat /proc/meminfo
MemTotal: 8137204 kB
...
と無事に8Gバイトが認識されました。
さらりと8Gとか言っているけど、よく考えたらとんでもない分量。個人でこんな大容量を取り扱う日がやってくるなんて、想像もしなかったな。

2013年03月14日:Gadgetコメント(0)jamano

気違い陽気

ここ数日ばかに暖かい日が続きました。まだ3月が始まったばかりだというのに、もう5月の連休明けのような陽気。暖かくなる分には構わないのだけど、きっとまた寒い日がやってくるのかと思うとちょっと憂鬱。寒いのは終わりにしてもらえないかなぁ。

2013年03月10日:その他コメント(0)jamano

今時こんな通販屋...

例の激安マシンにメモリを足してやろうと思い、適当なお店で「ポチッ」としましたが、なんと今時配達までとんでもなく時間がかかるお店。ただのDIMMなんですが、「これから発注するので最低でも10日は見てほしい云々」とメールが届きました。何なのでしょうねぇ、この感じ。支払方法等で決定したお店ですが、まるで商社に注文をかけたときのように動きが悪い。
まぁ、切羽つまっているものでもないので気長に待ちますけど、驚いたな。

2013年03月04日:その他コメント(0)jamano

Fedora18その3

スムーズに動き出したので、またまた悪い虫が動き出しました。で、rebuild開始(笑)。
x86_64環境だと、どうも-mtuneオプションが邪魔をするようなので、つけるのを断念。その代わりに-O3に挑戦です。
さぁ、どうなることやら。
今のところGCCは正常に出来上がり、他のモジュールもOKの雰囲気だけど。

2013年03月04日:ソフト関係コメント(0)jamano

New Topics
01/23:Office
01/15:FTJ152D
11/05:Fedora27
10/07:バージョンダウン
10/02:新型機導入
Search
Login
Links
Nucleuscms.org
Nucleus CMS Japan
Nucleus JP forum
Nucleus JP wiki
SKITEM DESIGN WORKS