ちょっとドッキリ

先日のこと。いつものようにupdateが出ていたのでSRPMをダウンロードして-O3化。
時間切れになったので、できた分だけupdateしてshutdown。そうしたら、翌日起動できなくなってしまいました。雰囲気からはシステムは生きていそうな感じなんですが、とにかく画面に何も出ない。
困ったので、とりあえずrescue modeを起動。予定通りに起動しましたが、ネットワークが使用できない...
これだと対処できないので、再びreboot。今度はsingleモードで起動します。そうしたら、再び画面が出なくなったのですが、ALT+F2でなんとかlogin:の文字が出てきました、やれやれ。
起動できなくなった原因はどうもQt5のbaseと他の部分のバージョン違いによるもの。Qt5関係の残りを全部更新してやったら、普段通り起動できるようになりました。
シリーズものは最後までやってから電源切らないとダメですね。

2015年04月08日:ソフト関係コメント(0)jamano

New Topics
01/23:Office
01/15:FTJ152D
11/05:Fedora27
10/07:バージョンダウン
10/02:新型機導入
Search
Login
Links
Nucleuscms.org
Nucleus CMS Japan
Nucleus JP forum
Nucleus JP wiki
SKITEM DESIGN WORKS