中華屋のナゾ

ここの処増えている、大陸方面の方々のやっている中華屋ですが、感覚が日本人とだいぶ違っているので面食らうことが有ります。
一番は「開店時間」。普通は開店時間になって店が開けば、もう中に入って物を頼める状態になったと思うのですが、彼らのお店ではそうでは無い。
開店時間は文字通り「店の扉を開ける時間」で、そこからあれこれの準備が始まるのでとてもすぐにものを頼める状態ではない。
先日も某所でちょっと早いが昼飯にしようと入ったお店がこの状態。中では店員たちが賄いをたぺている最中。店に書いてある開店時間から30分も過ぎているんですけどね。
「なんでこんな時間に来やがる」って感じで非常に居心地が悪い。
と言う訳で、この手のお店は中を覗いて、準備ができているかを確認してから入ることが肝要。ああ面倒だ。

2014年11月24日:食べ歩きコメント(0)jamano

台湾料理店の謎

巷に最近増えているのが「台湾料理」を掲げる中華屋。店構えからメニューまで全体に似ているので、何か共通のコンサルの匂いがします。
気になるのは「台湾料理」といっていながら台湾独自のものが食べられないこと。
麺メニューなら担仔麺や牛肉麺が食べたいところですが、どこにも無い。代わりに有るのがピリ辛に仕上げたひき肉炒めともやしやニラをトッピングした「台湾麺」です。
これって名古屋発祥の日式拉麺で、台湾では無いはずのもの。他のメニューも麻婆豆腐や回鍋肉、天津丼、酢豚と言ったごく普通の中華料理。
近頃の風潮で「中国」と名乗ると問題があると思って「台湾」を掲げているかな?

2014年11月09日:食べ歩きコメント(0)jamano

Aセット「Yuji」

車の定期点検もあって近所に来たので、久しぶりの訪問。月替わりか週替わりなのかは解りませんがセットメニューが増えています。
どんなものかと早速注文。混んでいたこともあって少々待たされての提供。
しょぼい定食屋だとこれでまともな一品と言って提供されるほどの分量の肉野菜炒めがついてきます。味付けが少々濃かったのですが、なかなかの物。店主さんもともと中華屋でもやっていた感じがするなぁ。
ただ味が濃かったので、半ライスだと御飯が不足。
この日は前客・後客とも大勢で終始混雑。ようやくこのお店が認知されたかな。

2011年11月27日:食べ歩きコメント(0)jamano

アサプロに引っ越す?

食べ歩き日記をアサプロに引っ越すことを検討中。
プロバイダを変更したときに取得しておいたのをすっかり忘れていたわけで。
少々使いにくいところが有るけど、しばらく試してみよう。

2011年07月15日:食べ歩きコメント(0)jamano

辛口カレー「山田うどん」

ここら近郊でチェーン展開しているうどん屋さん。うどん以外のメニューが豊富で、ちょっとした定食屋といった風情。
7月の限定という辛口カレーを注文。ついでに冷やしタヌキそばも頼んでセットにします。
しばらく待って提供されます。腹が減ってついがっついてしまったので、写真は無し。
黒みがかった感じで良い雰囲気です。辛さもLEEの10倍ほどは有ってこの手のお店で食べられるものとしては辛くて美味しいです。
ただ、ちょっとご飯の量が少ないな。セットの麺と一緒に食べてなんとかOKの感じ。
久しぶりに辛くて美味しいカレーでした。ごちそうさま。

2011年07月03日:食べ歩きコメント(0)jamano

New Topics
11/24:中華屋のナゾ
11/09:台湾料理店の謎
11/27:Aセット「Yuji」
07/15:アサプロに引っ越す?
07/03:辛口カレー「山田うどん」
Search
Login
Links
Nucleuscms.org
Nucleus CMS Japan
Nucleus JP forum
Nucleus JP wiki
SKITEM DESIGN WORKS