制御のアップデート

先日点検に出したところ、エンジン制御系のソフトアップデートがあったとか。例によって排ガス関係かななんて思っていたのですが、クラッチの制御も刷新された模様。
いままではアイドルストップの状態から早いタイミングでアクセルをONにすると、結構な衝撃を受けるのですが、アップデート後はスムーズに繋いでくれます。これだと信号が変わってからアクセルONでも大丈夫だな。いままではこのショックが嫌で、少し早めにエンジンをかけて、クラッチが繋がるのを確認していましたが、あまり気にしなくても良くなったのは良いことだ。
全体にスムーズになっていて、大助かり。

2016年11月27日:くるまコメント(0)jamano

ローテーション

ようやく走行距離が15,000kmを超えたのでタイヤローテーション。
いつものように前後にジャッキをかけて一気にやっつけます。それにしても225/45-17はなかなかの重量。しかも伝統的にハブボルトで固定するタイプなので、国産のようにハブから出ているボルトにひっかければOKとは行かないので、けっこう曲芸的なことを要求されたりします。
最初のローテーションの時にガラスコートを塗っておいたのが効いているのか、さっと水洗いだけで綺麗になりました。
今回も水洗いの後にガラスコートを塗って処理。
次は20,000kmだけど、いつになるかな?

2016年09月25日:くるまコメント(0)jamano

車間距離

しばらく高速を利用する事が続いたのだけど、どうにもみんな車間距離を取らなすぎ。大型に至ってはスリップストリームかと思うような車間。これじゃ多重衝突も起きるよなと思う。早ところ車間距離保持装置を義務化する必要があると思う。
それと、もうひとつ。80km/h制限がかかっていて、なんだかよくわからない理屈で90km/h+αで巡航している大型車たち。100km/h制限の3車線区間でも追い越し車線を走るのは反則だよな。こういう奴は徹底したペナルティーを与えるべきだと思う。それと同時に社速とかいって、流れより遅い速度で走ることを強要されるのもやめさせるべきだ。妙に遅い奴がいると大きな団子が出来上がり、なかはみんな恐ろしいような車間距離になっているのだから。

2016年07月09日:くるまコメント(0)jamano

ETCシステム

ここのところ関西に行きっぱなしだったのですが、ETCに関して不思議な体験をしました。
神戸方面から兵庫県西部へ行くのに、阪神高速から第二神明道路が便利なのでそのルートを使っていましたが、途中でナビ画面にETC返金-110円なんて表示が出ることに気が付きました。(表現は違っているかも)
物々しいゲートを潜った訳でなく、道路上にあるアンテナの下を通り過ぎただけなんですが、ちゃんと処理はされるようですね。だとすると、料金所で20km/hまで強制減速させられるのはなんでかな。というか、ゲートって必要か? と思った次第。少なくとも本線上の料金所はアンテナ立てておくだけで処理できそうな気がするんだけどな。

2016年07月02日:くるまコメント(0)jamano

飛ばし過ぎ

先日加古川を往復して思ったのだけど、ハイブリッド連中のやたらに飛ばすこと。おしなべて120〜140km/h程度で走っている気がするけど、そんな速度域ではへんな仕掛けの無い車のほうが燃費は良いのではと心配になります。
それと、軽がやたらに追い越し車線に出てくるのもどうかと... 今は普通車とおなじ100km/hの上限が適応されていますが、高速道路料金は時間短縮に対するプレミアムと考えたら、割引されている料金を適応される車種は、されない車種よりもなんらかの制限が有っても良いと思う。
それから相変わらず、ケーサツは乗用車やバイクは止めるけど100km/h〜で走っている大型はお咎め無しなのな。根性無しめ。本当に危ないからと言って制限したなら全部とっ捕まえろや。20kmオーバーだからそれなりの小遣いにもなるだろうし。

2016年06月05日:くるまコメント(0)jamano

New Topics
11/27:制御のアップデート
09/25:ローテーション
07/09:車間距離
07/02:ETCシステム
06/05:飛ばし過ぎ
Search
Login
Links
Nucleuscms.org
Nucleus CMS Japan
Nucleus JP forum
Nucleus JP wiki
SKITEM DESIGN WORKS