長距離テスト

20140812-img01096s.png20140812-img01097s.png

所用で宇都宮まで行くことになったので、いつものコースを走って燃費の確認。雨が降っているのと、休みの始まりの関係なのか、普段以上に車が多くて苦戦。ナビもわけのわからないことを言ってきますしね。
行きはエコモードで、なんとか17.5km/l。エアコンは使わなかったけど、雨だったのでこんなもの? 新4号の流れが微妙で、いつも以上に信号に引っかかっていたので良い成績は出なかったかもしれません。
で、帰りはナビに騙されて、久喜や上尾、川越と言った流れの良くないところを走っていたのと、湿気のせいで曇ってしまい、所々でエアコンをONしていたこともあってか、16.4と期待外れ。前車だと往復で17.2/16.9でしたからねぇ…
帰りはDモードでしたが、コースが違ったのでEモードとの差が果たしてあったのかは不明。
ただし、新4号も含めての感じだとやはり平均車速の上がらない町中ではEモードよりDモードの方がスロットルコントロールで車速を自在に変えられるので楽だったな。
そういえば「なんちゃって高速」よりも立派な新4号でACCを使ってみたけど、やはりACCにとって「停まる」と言うのは非常事態だと改めて認識。どうにもギクシャクしてしまいます。
ブレーキがぎりぎりになってみたり、急発進してみたりで、たぶん後ろにいた車の運転手は「下手くそな運転」と思っていたに違いない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です