電卓の速度計測

知り合いが多数の電卓コレクションを前に、どのくらい違いがあるのか試していました。
で、手元にCASIOの古いタイプではありますが、プログラム電卓が有るのでこちらもテスト。
1回目は
200→A
Lbl 1
DSZ A:Goto 1
“END”▲
でテストしたところ、1.9秒ほど。まあDSZ命令はループ制御の専用命令なのでちょっと反則。
なので、改めて
200→A
Lbl 1
A-1→A
A≠0⇒Goto 1
“END”▲
としてみたところ、約3.5秒。
いつ買ったのか忘れてしまうほど古いのですが、調べてみると1987年ごろらしい。と言う事はそろそろ30年! 本体側の印刷がすこしかすれ始めたところもありますが、まだまだ元気。大したものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です