遅ればせながらのSMB2

社内サーバーの共有ストレージ用にSambaを利用しています。しばらくはSMB1での運用でしたが、MicrosoftがSMB1を取り除くとの方針が発表されました。

SMB1->SMB2の時にはセキュリティ証明書が必要になると思い込んでいたので、判ってはいたのですが全く行動に移さずにいましたが、どうもそうではない模様。

単純に/etc/samba/smb.confに”min protocol = SMB2″の一文を追加するだけのことでした。実際にやってみましたが全く問題は起きません。
こんなことならもっと早くやっておくんだったな…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。