spammerの考察

例のBaysideうんたら社からのSPモードへのspam、ヘッダーを読んでみるとだいたい110.50.109.80〜110.50.109.119から来ている雰囲気。なので迷惑メールフィルターでバッサリやれば平和と思ったのですが、範囲指定はできません。なので1点ずつ登録する必要があるとか.. なんと使えないサービス。これじゃ評判が悪くなるばかりだよな。
追伸:
どうも拒否アドレスというのはipアドレスのことでは無い模様。なのでまったく意味の無い作業だった。まったく使えんなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です