分かりにくい費用

毎度携帯電話の契約関係をする時に思うのが、必要となる手数料が分かりにくい上にいくつもあること。
今回もMNPでの転出で2000円、新規加入手数料が3000円で2台有ったので合わせて手数料だけで10000円の出費。
しかも中途解約のXiの方は3日しか使っていないパケット代を丸々一月分寄越せと来るしで、かなりの出費。
それにしても無料通話分と基本料とで合わせてだいたい1200円程度の契約ができ、またMVNO業者はパケット使用量1GB/月で月額900円で商売が成り立つってのに、2つを合わせると途端に月額6000円以上になってしまうのはなぜ? バラまき端末代を割高料金を使って回収しようって訳だろうけど、そろそろやり方を買えるべきだと思うな。
ノートPCの事を考えると、端末代は5,6万とられても当たり前だと思うんだけども実質0円だの実質1万円だのと、とんだダンピング。さらに某アメリカのりんごマークの端末に至っては、逆に現金がもらえる始末。
その費用が全部利用者の代金から支払われるのだから馬鹿馬鹿しい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。