高圧洗浄機

掃除中
家の外構のあちこちが黒ずんできてとても気になってました。が、カビなのかかなり頑丈でデッキブラシでこすったくらいではびくともしません。 ならば「こちらも力技で対抗だ」というわけで高圧洗浄機を調達。安売りセールのおかげで予定よりも諭吉センセイ一人分安く買えたので大助かり。

さて、あれこれ必要となるパーツを調達して作業開始。いやーはかどりますね。面白いようにきれいになります。もちろん飛び跳ねが凄いのでそれなりの装備をして、掃除する段取りを考える必要はありますが、なにより水を当てているだけできれいになるので楽ちん。

さて、やりきれなかった部分があるので退治しなくては。

それにしても機種名に「サイレント」って入っていましたが、本当に静かになりましたね。以前はかなり大きな音がしたので使用するのに少々気が引けたのですが、これだと全く気にせずに使用できるので助かります。

久々の塗装作業

20150505-img01497s.jpeg

2年ぶりに塗装作業中。特に玄関ドアは3年もサボっていたので、だいぶ色が薄くなっていた。
反省しないと…
他はやはり日の当たる部分と影の部分とでだいぶ色あせの様子が違っているがよくわかった。
ついでに細かい隙間がけっこうできていたので、コーキングしないと。終わったのは1F分だけなので、2Fも残っているし、やることはたくさん有るな…

詐欺師現る

連休の前の週の出来事。怪しすぎる電話がかかって来ました。
業:無料で雨樋の掃除をさせて頂いておりますが、お宅もいかがですか?
家人:いや必要有りませんから。(今時無料なんて訳ないじゃん。どうせ屋根がヤバい状態になってるとかなんとか言うんだろ?)
業:いえもう、本当に無料で一切費用は頂きませんから
家人:だから必要ないです
業:是非とも何とか…

という訳で家人が押し切られてしまい、翌日作業者が来ることになってしまいました。
当日は10:00に来るという事でしたが、5分過ぎてもそれらしい人物は現れず。?マークが1つ2つ3つ…と思っている頃にようやく到着。いきなり遅刻とはいい度胸しています。
作:あのう、屋根の点検に伺ったんですが…
私:(ほれ、いきなり本音炸裂かよ)はぁ? 屋根の点検なんか頼んでないよ。だいたいこの家の屋根見て、点検の必要な状態だと思う?
作:そうですよねぇ。昨日の電話に出た方が勘違いされたんですね。
私:(間違ってんのはアンタの方だが)とにかく屋根の点検なんか頼んでないから、お引き取りください。
作:はい判りました。
という訳でおとなしく引き下がりました。たぶんこの作業者は元の業者の下請け登録しているかアルバイトの人で、この人自体がお下劣リフォーム営業をかけてくる訳ではないと思う。なので楽出来たわけだけど。
この先、似たような奴等が次々現れるのだろうな。ああ、面倒。

節電

20110402-DSC_0189s.jpg

いろいろと言われていますが、我が家でもささやかでは有りますが節電することにしました。電力不足を慮ってではなく、腐れ電力会社への支払いを1円でも減らすためです。
とりあえずは照明のLED/蛍光灯化から着手。肝心のダウンライトの器具が特殊で使えないのが痛いです。口金の上部10mm程度が細くないと最後まで差し込めません。
それにしてもLEDランプの価格差って何なのでしょう。同じ光量でも3倍の開きが有ります。調光対応はさらに馬鹿高いですし厄介。
トイレの照明をセンサーライト化して有るんですが、こんなところで問題になるとは…
後は契約の見直しだな。10A減らしても良さそうな感じだけど、慎重に考えないと。
増量はタダだけど減量は有料対応のはずなので。

高断熱住宅

高断熱住宅を批判している記事は結構見つかります。いわく「夏はオーブンの中に暮らすようだ」とか、「バーベキューグリルでこんがり」とか。
もちろんこの高断熱住宅を熱帯に建てたら大変なことになるでしょう。それこそ正気の沙汰ではないです。が、冬が寒いところでは断然快適なのです。
批判している人たちが忘れている、または気が付かないor気が付かないふりをしている点に「冷房は外気より1℃低くても涼しく感じるが、暖房は10℃高くないと温かく感じない」があります。
つまり、住宅では冷房に費やすエネルギーよりも暖房に費やすエネルギーの方が多いんです。だとすれば、暖房費を削減できる方向の方が賢い生活じゃないでしょうかね。

ペンキ塗り

本年2回目のペンキ塗りです。まずはやりやすい(^^;)1Fからスタート。
1日で全部できるつもりでしたが、昼飯に予想以上に時間が掛かってしまい時間切れ。外だけなら終わったんですが、中側からでないと塗れない部分もあって出たり入ったりでだいぶ時間が掛かってしまいした。
来週は1Fの塗り残しをやっつけたら、2F。窓から行くかバルコニーから行くか思案中。窓から始めた方が無難かな。
そういえば塗料を缶から出すときにこぼれて困ってましたが、扱い方が悪かったんですね。出す時の缶の上下を逆にしたら嘘のようにこぼれなくなりました。うーーん、いままでのこぼれ分がもったいない。

フィルターの掃除

この家は高気密住宅ということで、24時間換気システムがついています。
ずっと回しっ放しなので埃が溜まります。
20091024-filter.jpg
という訳で、1月に1度はフィルターのお掃除が必要となります。
密閉しているせいなのか、けっこう詰まってしまい驚かされます。

ペンキ塗り

ようやく雨が上がったので、ペンキ塗り。出来るところからという訳で2Fのバルコニーから開始。
出した塗料が多かったので、ついでに1Fの北側と東側の窓枠も対処。
20090726-IMAG0202s.jpg
これbefore。で、
20090726-IMAG0203s.jpg
これがafter。うーーん、良く分からないなぁ(^^;)。もともと色の薄い、しかも浸透型の塗料だし…
もっとも違いが分かる様になるほど放っておいてはまずいので、これはこれでOKと。

ペンキ塗り

ぼちぼち、日当たりの良いところからペンキ塗りです。始めて見ると、あれこれ道具が不足していて、ホームセンター通いをする羽目に… おかげで、今日は二階のバルコニードアしかできなかった。
今度の週末もボチボチやるようです。

第2回目ドア塗装

2回目となる玄関ドアの塗装をやりました。
マスキングが面倒でしたので、下側のカバー以外はマスキング無しで挑戦。腕があれば怖いもの無しなんですけどね…
結果は、やはり周囲の白ペンキの部分には最低でもマスキングが必要ってことが良く判りました…
さて、来月からは本格的に外装部に出ている木材部の塗装(? 防腐剤塗布?)を始めないと。