次期電話機をどうするか

今使っているスマートフォンはL-01Dと言ってDOCOMOの2011年春モデルです。アホ端末の多い2011年モデルですが、こいつも例にもれずにアホ。取り柄と言えば端末代が安かったってことだけです。
さてさすがに3年も経つとバッテリーが怪しくなってきます。もともとスタミナの無い機種ではありましたが、最近ではせいぜい6時間くらいしか持たない始末。いつまでもこいつにこだわる必要は全くないので、次機種を物色中。
現在はMVNOの契約なので、DOCOMOの白ロム機かSIMフリー機が候補となりすが、どうも…
「何がに何でもこれだ!」というものが無いので、困ります。さてどうしたものだか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です